詳細


 ( レン )

技法 油彩
素材 カンヴァス,油絵具
大きさ 185.0×155.0
制作年 1973(昭和48)
作家名 坂本 善三
作家名フリガナ サカモト ゼンゾウ
所蔵館 美術館
拡大
この作品は絵の中心となる主題をもっていない。画面はどの部分も主従がなく等価値である。そのため画面内での完結性をもたず、さらにつながり広がっていくかのようである。題名の「連」は坂本の作品のいくつかにつけられている。これは自然と人間との連(つな)がり、そして自然全体の連がりや調和を意味し、この連がりの中で地球上の全ては等価値となると考えている。また坂本は「グレ-の画家」と呼ばれるが、[無彩色]の作品を多く描いている。色について坂本は「西洋絵画の黒には物と量感を感じ日本の黒には心を感じてきた。」と述べている。美しい黒である。

関連情報

北川 民次  ( キタガワ タミジ )
noimage
作家名 北川 民次
フリガナ キタガワ タミジ
生地 静岡県
生年 1894(明治27)
没年 1989(平成元)