詳細

だだっこ
 ( ダダッコ )

技法 油彩
素材 カンヴァス,油絵具
大きさ 90.7×64.8
制作年 1954(昭和29)
作家名 瑛九
作家名フリガナ エイキュウ
所蔵館 美術館
拡大
[瑛九]が美術界で最初に注目されたのは[フォト・デッサン]による作品である。その後は、昭和28年の[エッチング]の個展によってさらに関心を向けられ、反響も呼んでいた。しかし常に意識していたのは油絵であった。「僕自身、僕のすべての仕事のうちで[アブストラクト]の油絵を最も愛しています。」と言っているように、最も理解してもらいたかったものが油絵であろう。この作品が描かれた昭和29年は、個展に向け精力的に抽象の油絵を描いていた時期である。この作品は紺色を背景に、中央に色面で顔のようなものが配されている。奔放に伸びた枝のようなものが重なり合い、画面に動きを与えている。

関連情報

瑛九  ( エイキュウ )
noimage
作家名 瑛九
フリガナ エイキュウ
生地 宮崎県宮崎市
生年 1911(明治44)
没年 1960(昭和35)