詳細

街の灯
 ( マチノヒ )

技法 油彩
素材 カンヴァス,油絵具
大きさ 53.3×65.5
制作年 1957(昭和32)
作家名 瑛九
作家名フリガナ エイキュウ
所蔵館 美術館
拡大
この作品を描いた昭和32年頃の[瑛九]は、油彩画、[リトグラフ]にと旺盛な制作を続けていた。また、油彩画の中でも様々な表現を試みている。[エアコンプレッサー]を使った吹き付けの作品。[瑛九][リトグラフ]に似た[タッチ]で描いたもの。細かい網目を画面一杯に描いたもの。小さな丸からさらに小さな点へ増殖をくりかえすもの。その一作品一作品に次への手がかりを発見し、作風は次々と展開されていった。この作品は、その中でも網目状の作品に近く、小さな丸や三角を白い色で取り囲むように描いている。そして白い色調の中から微妙に下地の色がうかびあがり、不思議なイメ-ジの世界を表している。

関連情報

瑛九  ( エイキュウ )
noimage
作家名 瑛九
フリガナ エイキュウ
生地 宮崎県宮崎市
生年 1911(明治44)
没年 1960(昭和35)