詳細

敗戦、終戦-1945年
 ( ハイセン シュウセン1945 )

坂本正直「敗戦、終戦-1945年」
技法 油彩
素材 カンヴァス,油絵具
大きさ 162.4×354.2
制作年 1979-80(昭和54-55)
作家名 坂本 正直
作家名フリガナ サカモト マサナオ
所蔵館 宮崎県立美術館
拡大
暗い背景からぼんやりと浮かび上がるたくさんの軍服。その上には馬の頭部が連なり、大きな塊になっている。赤い色彩が、まるで爆弾の衝撃を受けたかのように激しく波打ち、馬の顔は、爆風に飲まれるかのようにかき消されている。はかり知れないほど多大な犠牲を強いた戦争は、昭和20年終結をむかえた。
坂本は、元兵士としての戦争体験を作品のテーマとしている。戦場で命を落とした戦友や、寝食を共にし愛情を注いで世話をした軍馬に対する鎮魂の思いを、自責の念をも込めて繰り返し描き続けている。

関連情報

坂本 正直  ( サカモト マサナオ )
noimage
作家名 坂本 正直
フリガナ サカモト マサナオ
生地 宮崎県宮崎市
生年 1914(大正3)