詳細

美人夏立姿
 ( ビジンナツタチスガタ )

技法 日本画
素材 紙,顔料
大きさ 117.8×31.4
制作年 不明
作家名 益田 玉城
作家名フリガナ マスダ ギョクジョウ
所蔵館 美術館
玉城の[美人画]のポ-ズは実に自然である。さりげない女性のしぐさをうまくとらえている。これも確かなデッサン力を備えているからであり、また画面構成にも綿密な配慮がしてあるからである。この作品は、朝顔を手前に配置し、やや上の方から見おろした視線で描かれている。手にはうちわを持ち、夏のさやわかな朝の空気を感じさせてくれる作品である。女性の浴衣(ゆかた)の柄も桔梗(ききょう)の花が小さくあり、[彩度]を落とした柔らかい色調で清涼感のある表現となっている。

関連情報

益田 玉城  ( マスダ ギョクジョウ )
noimage
作家名 益田 玉城
フリガナ マスダ ギョクジョウ
生地 宮崎県都城市
生年 1881(明治14)
没年 1955(昭和30)