詳細

岡の家
 ( オカノイエ )

技法 油彩
素材 キャンバスボード,油絵具
大きさ 31.9×40.9
制作年 不明
作家名 渡辺 謙二郎
作家名フリガナ ワタナベ ケンジロウ
所蔵館 美術館
拡大
この作品は、渡辺が働いていた自家茶園の作業場を描いたものである。仕事のかたわら、その周囲の風景を描き続けた。左手前の石壁から中央の建物を通り、右の小山の斜面へ抜ける構図が、広がりと奥行きを感じさせる。また、比較的薄塗りで明るい色調で描かれており、それが山の斜面に当たるやわらかい陽射しを表し、その中にのどかな山村風景を見ることができる。

関連情報

渡辺 謙二郎  ( ワタナベ ケンジロウ )
noimage
作家名 渡辺 謙二郎
フリガナ ワタナベ ケンジロウ
生地 宮崎県
生年 1900(明治33)
没年 1943(昭和18)