ホーム > 新着情報 > 松下遺跡(第2次)[都城市] 現地説明会の開催について(お知らせ)

新着情報

松下遺跡(第2次)[都城市] 現地説明会の開催について(お知らせ)


投稿日: 2018年11月28日

 松下遺跡(第2次)[都城市] 現地説明会の開催について

 

1 日 時  平成30年12月15日(土)【雨天決行】

        13:00~13:30  受付

        13:30~15:00  現地説明会

2 場 所  都城市志比田町9653-1(地図別紙)

        県道45号線大根田交差点を西へ約600mのところにある「特別養護老人

        ホームまりあ」の南西側

3 趣 旨  

           松下遺跡は、一般国道10号都城道路建設に伴い、昨年度の第1次調査に引き続き、

            今年の9月から第2次調査を実施している。

        本遺跡では、弥生時代の溝状遺構や竪穴住居跡、土器・石器などの遺構・遺物が

       確認されており、志比田地区の歴史を考える上で貴重な成果が得られている。

       今回、本遺跡の発掘調査成果や調査現場を公開することにより、地元をはじめとする

          県民の方々に調査へのご理解とご協力を呼びかけるとともに、郷土の歴史に対する

          興味・関心を高め、埋蔵文化財への認識を深めていただくことを目的とする。

   

 

4 調査の概要

 (1)調査主体    宮崎県教育委員会

 (2)調査理由    一般国道10号都城道路建設工事に伴う発掘調査

 (3)調査期間    平成30年9月25日~平成31年1月下旬(予定)

 (4)調査面積    2,000㎡

 (5)主な遺構・遺物 

     【弥生時代後期】竪穴住居跡、溝状遺構、弥生土器

5 連絡先

   宮崎県埋蔵文化財センター

   〒880-0212

   宮崎県宮崎市佐土原町下那珂4019番地

   電  話   0985-36-1172

   担  当   調査課調査第二担当リーダー   主 幹 島木 良浩

   現場担当   調査課調査第二担当          主 査 恵利 武馬

   現場携帯  090-7166-3119

 

 

 

ページの先頭へ