トップページへもどる

どんなところ? どんなところ?
総合博物館本館
総合博物館本館
西都原古代生活体験館
民家園
ご利用あんない ご利用あんない
イベントのごあんない イベント・展覧会・ 講座
展示解説員 展示解説員
博物館実習 博物館実習
よくある質問 よくある質問
ダウンロードサービス ダウンロードサービス
総合博物館の歴史 総合博物館の歴史
博物館友の会 博物館友の会
ご利用あんない
●学校団体の場合

◇学校団体の利用申込み
>>申請様式のダウンロードはこちら<<
PDF PDF形式(44KB)

JTD形式(61KB)

DOC形式(35KB)

Acrobat Icon 上記ファイルをご覧になるには、アクロバットリーダーが必要です。インストールされていない方は、左バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Acrobat及びAcrobatロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。

申込方法
☆必ず電話にてお申込みください☆
(1) 申込みの流れ
1.学校側から博物館に電話による申込み
 ☆次のことを御連絡ください。
学校名・学年・学級数・児童生徒数
見学日時
引率者数・引率代表者名
連絡先(電話番号・FAX番号)
解説の希望の有無と内容
交通手段(バスの台数等)
事前下見の有無
2.博物館から「利用申込書」をFAXにて送付、又は学校側が「利用申込書」をダウンロード
3.学校側から「利用申込書」の提出(FAX又は郵送)
(2) 解説について
 当館では、展示解説員が常設展示室の展示資料を解説します。原則として1クラスに1名の展示解説員がつきます。解説を希望される場合は、電話申込みの際、お申込みください。なお、解説を希望される団体数が多い場合は、ご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。
 ※雨天時のみのお申込みの場合、解説の希望は受付けておりません。
☆解説の例
昔の道具(20〜30分)
高度経済成長以前の庶民の生活の様子や、米作りで使われた道具などについて解説します。主に小学校3学年の社会科学習に役立ちます。
自然史(20〜30分)
宮崎に見られる代表的な自然や、動物・植物・地質の標本について解説します。小学校の下学年に向いています。また、小学校の理科の学習に役立ちます
歴史(20〜30分)
宮崎の歴史の流れや宮崎の偉人について解説します。小学校6学年の歴史学習に役立ちます。

利用上のお願い
(1)資料を虫害・菌害から防ぐため、原則として館内での飲食はできません。昼食などは、前庭や民家園周辺をご利用ください。
(2)展示室内で使用できる筆記用具は、鉛筆のみです。
(3)展示室内での集合写真の撮影及び三脚の使用は御遠慮ください。

●一般団体(幼稚園・保育園を含む)の場合

申込方法
(1) 電話申込み
  ☆次のことを御連絡ください。
団体名・人数
見学日時
引率者数・引率代表者名
連絡先(電話番号・FAX番号)
解説の希望の有無と内容
バスの台数
事前下見の有無
(2) 解説について
当館では、展示解説員が常設展示室の展示資料を解説します。解説を希望される場合は、電話申込みの際、お申込み下さい。なお、解説を希望される団体数が多い場合は、ご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。
 ※雨天時のみのお申込みの場合、解説の希望は受付けておりません。
☆解説の例
自然史(20〜30分)
宮崎に見られる代表的な自然や、動物・植物・地質の標本について解説します。
歴史(20〜30分)
宮崎の歴史の流れや宮崎の偉人について解説します。
民俗(20〜30分)
宮崎の山・里・海にくらす人々の生活や道具について解説します。
全展示室(60分程度)
自然史展示室、歴史展示室、民俗展示室の全展示室を解説します。
移動距離も長く、長時間にわたる解説になります。

利用できる施設
(1)資料を虫害・菌害から防ぐため、原則として館内での飲食はできません。昼食などは、前庭や民家園周辺をご利用ください。
(2)展示室内で使用できる筆記用具は、鉛筆のみです。
(3)展示室内での集合写真の撮影及び三脚の使用は御遠慮ください。

お問合せ、申し込み先
宮崎県総合博物館 団体受付係
〒880-0053
  宮崎市神宮2丁目4-4
    TEL 0985-24-2071
    FAX 0985-24-2199



前へもどる

Copyright(C) Miyazaki Prefectural Museum of Nature and History 2003. All rights reserved.