ホーム > 出前講座・出前展示

出前講座・出前展示

宮崎県埋蔵文化財センターでは、発掘調査で得られた県内各地の貴重な埋蔵文化財を活用し、それぞれの地域の豊かな歴史を学んでいただく目的で、『出前講座』『出前展示』を実施しています。


出前講座

対象
  1. 宮崎県内の生涯学習団体および公民館や自治会、公共施設など
  2. 宮崎県内の学校(小学校・中学校・高等学校の児童生徒および職員)
内容
 受講希望団体の要望に沿って構成しますが、主に当該市町村に所在する遺跡やその出土品等をもとに地域の歴史を学ぶ内容です。また、関係資料(出土品)をお持ちして見学や解説を行うことも可能です。
 学校においては総合的な学習の時間及び教科等に担当教諭と連携して授業や講演を行います。主に学校周辺に所在する遺跡やその出土品等をもとに地域の歴史を学びます。

学校対象の出前講座についてはこちら
講師
埋蔵文化財センター職員
時間
1~2時間程度
会場
申込者の方で準備をお願いします。

出前講座実施までの流れ

事前お問い合わせ(開催希望日の1か月前までに)
  普及資料課(分館)に電話でお問い合わせください。
ご回答
  ご希望の日程・内容で出前講座が開催可能かセンター内で検討後回答いたします。
※他の行事と重なる場合などご要望に添えない場合もあります。
出前講座申込書のご提出
  必要事項〔住所、団体名、代表者名(捺印)、連絡先(電話番号)、開催希望日時、開催場所、希望内容、予定参加人数など〕をご記入の上、分館(普及資料課)あてに郵送またはFAXでご提出ください。

出前講座申込書様式ダウンロード
WORD形式(21.0KB) 一太郎形式(20.0KB) PDF形式(42.0KB)
出前講座開催の決定(通知文書を郵送)
  講座当日の詳細を打合せ
講座

出前展示

宮崎県内の公民館、公共施設や地域の行事などを対象に出前展示を行います。ご要望に沿って主に当該市町村に所在する遺跡やその出土品等をもとに展示を構成します。詳しくは普及資料課(分館)へお問い合わせください。

展示物選定や解説パネルの作成などの準備が必要ですので、開催希望日の2か月前までに普及資料課(分館)に電話でお問い合わせください。

ページの先頭へ