宮崎県立美術館
宮崎県立美術館外観 ロビー

トップページ情報BOX・展覧会関係>チャレンジギャラリー

チャレンジギャラリー

若手アーティスト支援
平成29年度チャレンジギャラリー(第8回)作家募集

「チャレンジギャラリー」は、宮崎の若手アーティストの発表活動を支援するものです。
個展開催希望の公募により集まった若手アーティストの中から数名を推薦し、
それぞれに1週間の発表空間を無償で提供します。
新しく自由な試みに挑戦する若手アーティストの皆さんの応募をお待ちしています。

若手アーティスト支援
平成28年度チャレンジギャラリー (第7回) 作家決定

平成27年11月に募集をいたしましたところ、今回も多数の応募がありました。
審査をいたしました結果、宮崎県立美術館2階彫刻展示室の発表空間にて、
以下の2名による展覧会開催が決定しました。
〜いずれも、開館時間は10:00〜18:00(最終日は16:00まで)、入場は無料です。〜

作家名

展覧会名 

ジャンル

会 期

黒木 南々子
(くろき ななこ)

私はアクリルで描いたモチーフを切り取り、支持体に貼りつけていくコラージュ絵画を制作しています。

絵画はつくる喜びをたくさん教えてくれます。未来へ、喜びを持って生きていけますように。

自分、家族や友達、住んでいる場所、日本や世界のこと、日々感じている未来への思いを、展示室いっぱいに描きたいと思います。

 

「未来へ」

img 

絵画

平成29年
1月9日(月・祝)〜15日(日)

池部 貴惠
(いけべ きえ)

心の中にうずまいている不安や希望など、移ろいやすいものを表現したいです。

自分というフィルターを通して感じたものを色や形にしてキャンバスの中を泳ぐエネルギーとして描いています。

作品が展示室内をただよっていく、ひとつの心象風景としてみえたらよいなと思っています。

 

「Landscape」 

img

絵画

平成29年
1月17日(火)〜22日(日)

 

※ 過去のチャレンジギャラリーはこちら(PDFファイル10KB)