ホーム > 新着情報

新着情報

施設公開2017開催のお知らせ

 

【施設公開2017開催のお知らせ】

 

宮崎県埋蔵文化財センター
 

「施設公開2017」

埋文センターで考古学体験 のおしらせです!  
 

日時11月3日(金・祝)文化の日 

   10:00~16:00
 

場所埋蔵文化財センター分館

     (宮崎市神宮 総合博物館隣り)

 

 いろいろな体験ができますよ!

 

 入場無料・申込不要です!

 

 センター職員一同お待ちしております!!

 

*詳しくは、以下のチラシをダウンロードしてご覧ください


 

【昨年(2016)のイベントの様子】



「移動展示会 ふるさと発掘!埋文キャラバン」開催のお知らせ

移動展示会 ふるさと発掘!埋文キャラバン」開催のお知らせ

 

 宮崎県埋蔵文化財センターでは、県内2会場(三股町・椎葉村)において、宮崎県内各地の遺跡で発見された考古資料を公開します。観覧無料ですので、ふるってご参加ください。三股会場は、今週末の9月30日(土)からスタートです!

   

  【三股会場】 

  [期 間] 平成29年9月30日(土)~10月29日(日) 

  [会 場] 三股町立文化会館

  [時 間] 9:00~17:00

        休館日:10/2、10、16、23

 

   【椎葉会場】 

  [期 間] 平成29年11月6日(月)~11月24日(金) 

  [会 場] 椎葉村役場

  [時 間] 8:30~17:00 ※ 11/18、19、23は9:00~16:30 

         休館日:会期中無休

 



松下遺跡[都城市] 発掘調査現地説明会の開催について(お知らせ)

     松下遺跡 発掘調査現地説明会の開催について

 

1 日 時  平成29年9月30日(土)【雨天決行】

        13:00~13:30  受付

        13:30~15:00  現地説明会

2 場 所  都城市志比田町9541(地図別紙)

        県道45号線大根田交差点を西へ約600mのところにある「特別養護老人

        ホームまりあ」のすぐ西隣

3 趣 旨  

   松下遺跡は、一般国道10号都城道路建設に伴い、今年の6月から発掘調査を実施して

  いる。

   本遺跡では、弥生時代の竪穴住居跡や土器・石器などの遺構・遺物が確認されており、

  志比田地区の歴史を考える上で貴重な成果が得られている。

   今回、本遺跡の発掘調査成果や調査現場を公開することにより、地元をはじめとする

  県民の方々に調査へのご理解とご協力を呼びかけるとともに、郷土の歴史に対する興味・

  関心を高め、埋蔵文化財への認識を深めていただくことを目的とする。

 

4 調査の概要

 (1)調査主体    宮崎県教育委員会

 (2)調査理由    一般国道10号都城道路建設工事に伴う発掘調査

 (3)調査期間    平成29年6月5日~平成29年10月中旬(予定)

 (4)調査面積    4,600㎡

 (5)主な遺構・遺物 

     【弥生時代後期】竪穴住居跡、周溝状遺構、弥生土器

 

5 連絡先

   宮崎県埋蔵文化財センター

   〒880-0212

   宮崎県宮崎市佐土原町下那珂4019番地

   電  話   0985-36-1172

   担  当   調査課調査第二担当リーダー  副主幹 島木 良浩

   現場担当   調査課調査第二担当          主 査 恵利 武馬

   現場携帯  080-8559-5844

 

 

 

 


 

 

 



発掘現場レポート(第11回)~青木遺跡(高鍋町)

 現在、宮崎県埋蔵文化財センターでは、県内4つの遺跡の発掘調査を実施しており、「発掘現場レポート」と称して、定期的に各遺跡の様子を新着情報で紹介しています。

発掘現場レポート11回目は、青木遺跡(高鍋町)です。小型丸底坪などが確認されています。雨で湿度が高い中、みなさんがんばって作業されていました。

※  遺跡の詳細をご覧になりたい方は、トップページから発掘調査情報へお進みください。



遺跡発掘速報展2017および遺跡発掘速報会のお知らせ③

 現在、宮崎県立図書館・2階特別展示室にて「遺跡発掘速報展2017」[展示会]が開催中です。宮崎県埋蔵文化財センターが発掘調査した都城志布志道路関連の4つの遺跡(高樋遺跡・笹ヶ崎遺跡・大年遺跡・中床丸遺跡)を中心に展示しています。

 昨日9月3日(日)には「遺跡発掘速報会」[講演会]が開催されました。昨年度(平成28年度)に発掘調査を行った7つの遺跡(平底第2遺跡・潮遺跡・山之後遺跡・塚原遺跡・橘通東1丁目遺跡・平田遺跡・嫁坂遺跡)の概要や整理作業の過程で判明した最新の成果について、それぞれの調査担当者がプレゼンテーションソフトなどで紹介しました。その後、特別展示室にて、紹介した遺跡の遺物の展示や調査担当者による遺物の解説などが行われ、大盛況のうちに無事に遺跡発掘速報会のすべてを終えることができました。たくさんの方々においでいただきました。まことにありがとうございました。

 「遺跡発掘速報展2017」[展示会]は9月18日(月)まで開催しております。申込不要・参加無料ですので、是非お気軽にお越しください。

 

 【遺跡発掘速報会および特別展示室の様子】

 

 

 [遺跡発掘速報展2017](展示会)

  宮崎県埋蔵文化財センターが発掘調査を実施した、都城志布志道路関連の4遺跡の展示を

  行います。

1  会 場  宮崎県立図書館  2階特別展示室

2  期 間  平成29年8月26日(土)~9月18日(月) ※ 月曜休館

         ※ 18日(月)は開館

   時 間  午前9時~午後5時

3  観覧料  無料(事前申込不要)

4  展示する遺跡

         高樋遺跡、笹ヶ崎遺跡

         大年遺跡、中床丸遺跡 (都城市)

 



遺跡発掘速報展2017および遺跡発掘速報会のお知らせ②

 いよいよ明日8月26日(土)から、宮崎県立図書館・2階特別展示室にて「遺跡発掘速報展2017」[展示会]が開催されます。宮崎県埋蔵文化財センターが発掘調査した都城志布志道路関連の4つの遺跡(高樋遺跡・笹ヶ崎遺跡・大年遺跡・中床丸遺跡)を中心に展示します。

 また、9月3日(日)には「遺跡発掘速報会」[講演会]も開催されます。昨年度(平成28年度)に発掘調査を行った7つの遺跡(平底第2遺跡・潮遺跡・山之後遺跡・塚原遺跡・橘通東1丁目遺跡・平田遺跡・嫁坂遺跡)の概要や整理作業の過程で判明した最新の成果について、調査担当者が紹介します。

 「遺跡発掘速報展2017」「遺跡発掘速報会」ともに申込不要・参加無料ですので、是非お気軽にお越しください。

 

 【展示室の様子】

 

 [遺跡発掘速報展2017](展示会)

  宮崎県埋蔵文化財センターが発掘調査を実施した、都城志布志道路関連の4遺跡の展示を

  行います。

1  会 場  宮崎県立図書館  2階特別展示室

2  期 間  平成29年8月26日(土)~9月18日(月) ※ 月曜休館

         ※ 18日(月)は開館

   時 間  午前9時~午後5時

3  観覧料  無料(事前申込不要)

4  展示する遺跡

         高樋遺跡、笹ヶ崎遺跡

         大年遺跡、中床丸遺跡 (都城市)

 

 [遺跡発掘速報会](講演会)

  昨年度(平成28年度)に発掘調査を行った遺跡の概要や整理作業の過程で判明した最新の

  成果について紹介します。

1  会 場  宮崎県立図書館  2階視聴覚室

2  日 時  平成29年9月3日(日)

   時 間  午後1時30分~午後4時30分

3  参加料  無料(事前申込不要)

4  報告する遺跡

         平底第2遺跡(日之影町)

         潮遺跡・山之後遺跡(西都市)

         塚原遺跡(国富町)

         橘通東1丁目遺跡(宮崎市)

         平田遺跡、嫁坂遺跡(都城市)

 



発掘現場レポート(第10回)~松下遺跡(都城市)

  現在、宮崎県埋蔵文化財センターでは、県内4つの遺跡の発掘調査を実施しており、「発掘現場レポート」と称して、定期的に各遺跡の様子を新着情報で紹介しています。

 発掘現場レポート10回目は、松下遺跡(都城市)です。竪穴住居跡や周溝状遺構などが確認されています。

※  遺跡の詳細をご覧になりたい方は、トップページから発掘調査情報へお進みください。



発掘現場レポート(第9回)~保木島遺跡(都城市)

 現在、宮崎県埋蔵文化財センターでは、県内4つの遺跡の発掘調査を実施しており、「発掘現場レポート」と称して、定期的に各遺跡の様子を新着情報で紹介しています。

 発掘現場レポート9回目は、保木島遺跡(都城市)です。1枚目の画像には、現在、建設中の都城志布志道路が見えています。

※   遺跡の詳細をご覧になりたい方は、トップページから発掘調査情報へお進みください。



発掘現場レポート(第8回)~上高遺跡(都城市)

  現在、宮崎県埋蔵文化財センターでは、県内4つの遺跡の発掘調査を実施しており、「発掘現場レポート」と称して、定期的に各遺跡の様子を新着情報で紹介しています。

 発掘現場レポート7回目は、空撮が終わったばかりの上高遺跡(都城市)です。

   ※   遺跡の詳細をご覧になりたい方は、トップページから発掘調査情報へお進みください。



台風による臨時休館のお知らせ

8月6日(日)は台風5号の本県接近により、臨時休館いたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力をお願いいたします。よろしくお願いします。



体験講座中止のお知らせ

 8月6日(日)に予定されていた「体験講座:旧石器時代の槍をつくろう」は、台風5号接近が予想されるため中止させていただきます。(延期はございません)大変ご迷惑をおかけします。ご了承ください。



遺跡発掘速報展2017および遺跡発掘速報会のお知らせ

 [遺跡発掘速報展2017](展示会)

  宮崎県埋蔵文化財センターが発掘調査を実施した、都城志布志道路関連の

  4遺跡の展示を行います。

 

1  会 場  宮崎県立図書館  2階特別展示室

2  期 間  平成29年8月26日(土)~9月18日(月) ※ 月曜休館

   時 間  午前9時~午後5時

3  観覧料  無料(事前申込不要)

4  展示する遺跡

         高樋遺跡、笹ヶ崎遺跡

         大年遺跡、中床丸遺跡 (都城市)

 

 [遺跡発掘速報会](講演会)

  昨年度(平成28年度)に発掘調査を行った遺跡の概要や整理作業の過程で

  判明した最新の成果について紹介します。

 

1  会 場  宮崎県立図書館  2階視聴覚室

2  日 時  平成29年9月3日(日)

   時 間  午後1時30分~午後4時30分

3  参加料  無料(事前申込不要)

4  報告する遺跡

         平底第2遺跡(日之影町)

         潮遺跡・山之後遺跡(西都市)

         塚原遺跡(国富町)

         橘通東1丁目遺跡(宮崎市)

         平田遺跡、嫁坂遺跡(都城市)

 



発掘現場レポート(第7回)~保木島遺跡(都城市)

 現在、宮崎県埋蔵文化財センターでは、県内4つの遺跡の発掘調査を実施しており、「発掘現場レポート」と称して、定期的に各遺跡の様子を新着情報で紹介しています。

 発掘現場レポート7回目は、保木島遺跡(都城市)です。

※  遺跡の詳細をご覧になりたい方は、トップページから発掘調査情報へお進みください。



発掘現場レポート(第6回)~上高遺跡(都城市)

 現在、宮崎県埋蔵文化財センターでは県内4つの遺跡の発掘調査を実施しており「発掘現場レポート」と称して、定期的に各遺跡の様子を新着情報で紹介しています。

 発掘現場レポート6回目は、上高遺跡(都城市)です。

※  遺跡の詳細をご覧になりたい方は、トップページから発掘調査情報へお進みください。



発掘現場レポート(第5回)~松下遺跡(都城市)

 現在、宮崎県埋蔵文化財センターでは県内4つの遺跡の発掘調査を実施しており「発掘現場レポート」と称して、定期的に各遺跡の様子を新着情報で紹介しています。

 発掘現場レポート5回目は、松下遺跡(都城市)です。

※  遺跡の詳細をご覧になりたい方は、トップページから発掘調査情報へお進みください。



平成29年度「宮崎県教育委員会埋蔵文化財専門員」採用選考試験の実施について(お知らせ)

 宮崎県教育委員会では、埋蔵文化財専門員の採用選考試験を実施します。

 ※ 詳細はこちらです。→リンク



体験講座「旧石器時代の槍をつくろう」は申込を締め切りました

 8月6日(日)に開催予定の宮崎県埋蔵文化財センター体験講座[旧石器時代の槍(やり)をつくろう]」は、本日6月30日(金)に定員に達しましたので、申込を締め切らせていただきます。たくさんの申込ありがとうございました!今回、残念ながら申込に間に合わなかった方々、本当に申し訳ございません。よろしければ11月3日(金)(祝)の文化の日に施設公開がありますので、ぜひそちらにご参加ください。今後とも、宮崎県埋蔵文化財センターをよろしくお願いします。



延岡からのご訪問

 6月21日(水)、延岡市の尚学館小学校1~3年生と職員の方々、およそ70名が埋蔵文化財センター(分館)に来館されました。ありがとうございました。

 埋蔵文化財センター分館では、学校の授業や遠足などでの施設見学や学習、体験活動を受け入れています。詳細をご覧になりたい方は、トップページから「学校の先生方へ」へお進みください。また当センターでは、見学利用はもちろん、昼食場所のご提供もおこなっております。校外学習で総合博物館においでになるとき、雨天時の昼食場所をご予約される学校がたくさんあります。現在、10・11月の昼食場所のご予約もどんどん入ってきております。先着順となりますので、晴天・雨天を問わず昼食場所をご検討されている先生方は、ご連絡くださいますようよろしくお願いします。



宮崎県埋蔵文化財センター体験講座「旧石器時代の槍をつくろう」のお知らせ

 宮崎県埋蔵文化財センターが発掘した遺跡出土の資料を紹介し、当時の人々が道具をつくった知恵を知り、技術を体験することで、埋蔵文化財についての関心を深めてもらうことを目的として講座を開催します。

 

  1.  講 座 名    埋文センター体験講座「旧石器時代の槍(やり)をつくろう」
     
  2.  主  催  宮崎県埋蔵文化財センター
  3.  会  場  宮崎県埋蔵文化財センター分館(県総合博物館東隣)
  4.  日  時  平成29年8月6日(日)13:30 ~16:00
  5.  内  容  県内出土の剥片尖頭器(はくへんせんとうき)の特徴や使用法などとともに旧石器時代の遺跡や遺物について学習します。実習では、県内の旧石器時代の遺跡から発掘された剥片尖頭器をもとにした石膏(せっこう)レプリカを作製します。その他にも細石刃(さいせきじん)の槍(やり)の模型を作製して、当時の人々の技術を体感します。
  6.  定  員  30名(先着順)
  7.  対  象  小学生以上(低学年は保護者の参加が必要)
  8.  参 加 料     無料
  9.  申  込  事前申込が必要
  10.  申込方法  電話・FAXで申し込む(※電子メール不可)
  11.  申込内容  講座名、参加者全員の氏名(小中学生は学年)、連絡先(電話番号)
  12.  講  師  埋蔵文化財センター 普及資料課職員

 




第3回埋蔵文化財講座 「本庄古墳群を造った人々の集落 西下本庄遺跡(国富町)」のおしらせ

 宮崎県埋蔵文化財センター分館では、5・6・7月と12・1・2月の年間6回、各月 の第3日曜日に、宮崎県埋蔵文化財センターの発掘調査や活動実績について、わかりやすく報告する講座を開催しています。本年度は、宮崎県埋蔵文化財セン ター設立35周年を記念して、宮崎県教育委員会が発掘した遺跡についての最終成果を報告します。

 

 埋蔵文化財講座 ここまでわかったひむかの歴史

 第3回「本庄古墳群を造った人々の集落 西下本庄遺跡(国富町)」

 会場  宮崎県埋蔵文化財センター分館(県総合博物館隣)

 日時  平成29年7月16日(日) 13:30~15:00

   講師  松林 豊樹(宮崎県埋蔵文化財センター)

   参加料無料・申込不要

 

 講座の概要 

   西下本庄遺跡は、国富町市街地の南西、県立本庄高校周辺に位置する遺跡で、本庄高校のグランド整備に伴う発掘調査により縄文時代から中世にかけての遺構や遺物が確認されました。特に、古墳時代の竪穴住居や掘立柱建物からなる集落跡は、遺跡周辺に展開する本庄古墳群の造営に関わった人々の集落跡と考えられ、注目されます。また、古代から中世においても大規模な溝で区画された集落跡が確認されており、当地域の歴史を考える上で重要な遺跡といえます。
 今回の講座では、主に古墳時代にスポットを当てながら、調査成果の発表とともに、西下本庄遺跡から出土した土器や石器などの実物資料を展示します。
 





ページの先頭へ